コンビニのカフェオレ味クリームボックス編

皆さん、ご無沙汰しております、部長です(^O^)

え〜と、2月2日に更新して以来なので、約3ヶ月ぶりの更新となります。「今まで何してたんだ?!」と思われていそうですが、やっと暖かくなってきて、活動モードになってきたということで(^_^;)

これからジャンジャン記事を上げていきますので、ご期待下さい!(ホント?)

何かと忙しくなる春。冬の間ダラダラと過ごしてきた私は、急に動いたため、腰を痛めましたよ(泣)

なにこれ、ヤバい!!

長年の運動不足のせいで、すっかりおばあちゃんのようにヨロヨロしています。朝晩ストレッチを頑張っていますが、イマイチ効果が見られず↓

何か腰痛に効くものがあったら教えてください(>_<)

閑話休題。

Twitterでは情報を掴んでいたものの、なんとなく記事にしていなかったこの話題から取り上げましょう。そう、コンビニのカフェオレ味のクリームボックス問題です!

皆さんご存知のとおり、この春、「カフェオレ味のクリームボックス」がローソンとセブンイレブンで次々に商品化されました。(ちなみにローソンは酪王カフェオレ味ですよ♪)

Twitterを遡ると、えーと、セブンイレブンは4月1日でローソンは4月4日が販売開始なのかな?

市内のパン屋さんでは、最近すっかり定番化した感があるカフェオレ味のクリームボックス。これがコンビニ商品になると一体どうなるんでしょう?ちょっと出遅れちゃいましたが取材しましょう!

クリームボックス部、出発〜

まずはセブンイレブンへ。

お、早速発見!昨年2月に販売開始して定番化した「ひんや〜りミルククリームぼっくす」と一緒にチルドコーナーに並んでいましたよ、商品名「カフェオレクリームぼっくす」。併売なんですね〜。最後の一つを無事ゲットできました。

ちなみにノーマル版と今回のカフェオレ味の包装を比較すると、こんな感じ。

  • 値段:同じ(税込150円のまま)
  • カロリー:327kcal→407kcal
  • 製造者:同じ((株)武蔵野 福島工場のまま)
  • 原材料:9種類→15種類(インスタントコーヒー、加工澱粉、pH調整剤、セルロース、増粘剤、香料が追加)

ノーマル版から路線をあまり変えていないようですね。期待が高まります!(^O^)

 

続いてローソン。

2015年10月にクリームボックスを販売開始したローソンは、2016年5月にアーモンド入りバージョンを発売して、その後もノーマル版が復活したりと、店に行けば大体売っている印象があります。こちらも定番化かしら?(^o^)

おー。PRにも気合いが入っていますね。またしても「東北味めぐり」企画の商品っぽいですが、期間限定かしら?

そうそう、パッケージに「酪王カフェオレ(乳飲料)が3.6%入ったクリームを使用しています」と書いてありますが、3.6%ってどうなの?多いの??(^_^;)

以前のノーマル版と、今回の酪王カフェオレ味を比較しました。

  • 値段:同じ(税込120円のまま)
  • カロリー:316kcal→241kcal
  • 製造者:同じ(山崎製パンのまま)
  • 原材料:省略(細々変わっていました)

こちらもノーマル版と大体同じ系統のようですね。カロリーが下がっているのはうれしい限り☆

一つゲットして部室に戻りました。

001

さあ、まずはセブンイレブンからいってみましょう!パクパク。

おお〜相変わらずボリュームがすごい!一個食べるとお腹いっぱいになりそうです。甘さが控えめでホロ苦のクリームも良い感じ。クリーム部分に少しざらつきを感じましたが、常温に戻したら解消しました。

ノーマルバージョンと同じくらい気に入りましたよ〜(^O^)満足度は★★★!

 

続いてローソン行ってみましょう。パクパク。

う〜ん。菓子パンとして普通に美味しいんだけど、セブンイレブンのを食べたあとだと少し物足りないような…。クリームが薄くて油っぽくいとか、パンの部分が柔らか過ぎるとかが気になっちゃいますね。

大人の味覚だけではアレなので、今回はこの人にも聞いてみることに…

000

う〜ん(笑)

やっぱり満足度は★★☆じゃないでしょうか?

 

示し合わせたように、4月からカフェオレ味のクリームボックスを始めたセブンイレブンとローソン。どちらも美味しくて、満足しました☆

正直ちょっと前までは、コンビニのクリームボックスを食べるのってしんどかったんですが、ここ最近は本当にレベルが上がりましたよね〜。

この調子で切磋琢磨して、コンビニのクリームボックスがどんどん美味しくなれば言うことなしです。商品開発担当の皆さん、頑張ってください!(^O^)(・へ・)


〜おまけ〜

部活は言うまでもなく、あらゆる事に関してやる気が出ない私。なにこれ、5月病?

もう、私のやる気スイッチどこ〜?なんて言って、ひたらす凪っております(T_T)

写真 2017-05-11 22 59 23 (2)

部員曰く、「やる気スイッチなどというものは、初めから存在しません。やる気はスイッチではなく、ペダルの形をしていますから…」とのこと。

は?どういうこと?

部員によると、やる気は例えるなら自転車のペダルのようなもので、最初はなかなか重くて動かなくても、漕いでいるうちにスイスイと進んでいくものらしいです。

へ〜(^O^)たまには良いこと言うじゃん!と見直したら、何かの受け売りみたいでした(呆)

004

そうか、3ヶ月も部活を休んじゃうと更新できなくなるのは、自転車の漕ぎ始めだったからか〜と妙に納得しちゃいました。腰を痛めている私には、ペダルの漕ぎ始めはなおさら大変。電動アシスト自転車は無いの〜?(泣)

今回は取り掛かるまで時間がかかっちゃいましたが、もう一旦漕ぎ始めたので、あとはスムーズなはず。これからはスイスイ更新していきますよ!(^O^)(ホント?)

広告