セブンイレブンのひんや〜りミルククリームぼっくす編

どうも、部員です(・へ・)

2016年の1月〜4月、とうとうサイトを一度も更新しなかった我々。ボックス部は一体何をしてるんだ!と、さぞかし皆さん呆れられていたことでしょう(^_^;)

筆まめだけど少々飽きっぽい部長、自由奔放で輪を乱しがちな副部長、そしてこれと言った特徴のない私(しかも筆不精)。この3人が集まっているわけですから、なかなか足並みが揃いません。まぁ、個性は大切ですので!

そんな我々が活動を休止している間、クリームボックス界では新しい動きがありました。はい、セブンイレブンの「ひんや〜りミルククリームぼっくす」問題です。

IMG_8955

こちらの商品は「ふくしまアフターデスティネーションキャンペーン」関連商品として、3月29日から販売されています。1月下旬からは20店舗で先行販売をしていて、ネットで話題になっていましたね〜。

実は我々も、2月上旬に調査していたんですが、忙しくて記事にまとめていなかったんですよね〜(言い訳)

まだ販売しているうちに、手短に記録しておこうと思います(・へ・)


サイトを始めてから、セブンイレブンがクリームボックスを販売するのは、これで5回目でしょうか。どの商品も正直微妙でしたが(失礼!)、今回の仕上がりはいかに?クリームボックス部的には絶対に外せないテーマです!

そう思って、部長に提案したところ…

003
そっか。じゃあ部員一人で行ってきて〜

004
げえー!つれない!

ううっ、部長も副部長もやる気ゼロですね。
仕方ないので、1人で部活に向かうことにしました。

事前にネットで検索したところ、販売に妙に力を入れている「安積町長久保店」がヒットしたので、こちらへ向かうことにしました。

005

IMG_5251 IMG_5253

いや〜。ブログで見たとおり、気合いが入ってますね(^_^;)
店内には鳥居もあったりして、なんともカオスな空間。突っ込みどころ満載でした!

1つ購入して部室へ戻りました。

IMG_8960

普通の食パンサイズで厚みがあるので、なかなかの迫力です。これはお腹にたまりそう(・へ・)
写真撮影などをしていると、部長と副部長がテイスティングにしれ〜っと参加。内心イラっとしましたが、まあいいでしょう。今回だけは大目に見ます。

001  002

それにしても、セブンイレブンとは長い付き合いになりますね〜。初めてセブンイレブンのクリームボックスを食べ、部長と共に沈黙してしまった時のこと。忘れかけた頃に再登場し、部長と揉めながら買いに出かけた時のこと…。今ではどれもいい思い出です☆

まあ期待値は低めに設定して、さっそく食べてみましょう!パクパクッ

007.jpg

ん〜!?あれれ、意外と悪くないぞ??ちょっと残念(笑)

パンもクリームも変に甘すぎず・油っぽすぎず、パンにも弾力があって、意外とクリームボックスになっています。クリームが冷たい点には違和感を感じましたが、健闘している!
満足度は★★★で!

IMG_8963

商品の裏面を見ると、

  • 製造者:(株)武蔵野 福島工場
  • 住所:福島県郡山市安積4−213
  • 原材料:9種類(牛乳、練乳、バター、コーンスターチなど)
  • 熱量:327キロカロリー

となっていて、これまで製造を担当していた「リバティーフーズ福島工場」から変更になっていますね。原材料も9種類とシンプルです。(以前の商品は、よく分からない原材料を30種類近く使っていました)
常温での販売が難しい原材料に変更したことでの、要冷蔵なんでしょうかね??

何度でも諦めない、セブンイレブンのクリームボックス。
いや〜、色々考えさせられますね。我々も、この不屈の精神を見習うべきです(特に部長)

例によっていつまで販売しているのか分かりませんが、一度試してみてはいかがでしょう?


(2016年7月18日追記)

7月7日にNHKのあさイチでクリームボックスの特集をしていて、セブンイレブンのクリームボックスも紹介されていましたね(・へ・)我々ももちろん視聴しましたが、感慨深かったです〜

こちらの商品、現在では東北地方全体で販売中とのことです。なかなか息の長い商品になっていますね。

広告