向山製作所cafe

droppedImage_3

どうも、部員です(・へ・)

droppedImage_1

最近少しずつ暖かくなってきましたね。部室のコタツをようやくしまうことができました。(寒がりの部長をしつこく説得しました)

droppedImagedroppedImage_1

droppedImage_2
春の陽気に誘われて、どこかに出かけたいな〜♪ そうそう!部長の大好きな向山製作所でも、どうやらクリームボックスが食べられるそうですよ!行ってみませんか?おみやげ館の中ですよ〜。

droppedImage_3
え〜!駅はこの前行ったばっかりじゃ〜ん。部員一人でどうぞ。

droppedImage_4
え〜?!そんなぁ…

droppedImage_5
あ、おみやげに生キャラメルよろしくね。

 

うう、部長の出不精め〜!あっさり誘いを断られてしまいましたよ(泣)

仕方がないので、またしても単独で部活をすることに。おしゃれなカフェなんて、一人では行かない場所なので、それなりに気合を入れていざ出陣!!

droppedImage_6

droppedImage_2

前回の訪問時にはスルーしたこちらのお店。オープンからしばらく経っているにもかかわらず、凄い混雑ぶりですね!

部長のお目当ての生キャラメルは、全て売り切れていましたよ。部活をせずに、おみやげだけGETできるほど世の中は甘くないのです(・へ・)

店内は満席で、しばらく並んでから入店。「女性のお客様が、一人でも気軽にご利用頂けるスペース」だというカウンター席に案内されました。

droppedImage_7

うわ〜、正直恥ずかしい。私のような中年男性が一人で入るには、少々ハードル高め。浮いている感じが否めません。「誰もアンタに興味ないわい」と言われそうですが、不審がられないうちに、手早く取材して退散しよう…と早速オーダー。

droppedImage_3
クリームボックスセレクション 540円(税別)

トーストに2種類のクリーム(「クリームボックスのクリーム」と「生クリーム」)を自分で載せて食べるというスタイル。へ〜、これは斬新ですね(・へ・)トッピングはレーズンとチョコチップから選べて、今回はチョコチップを選択しました。

クリームを半々載せて、さらにチョコチップも載せて、パクリ!

おぉ〜、これはこれで美味しいですね(・へ・)思ったよりもクリームボックスでした。カリカリにトーストされた温かいパンに、冷たいクリームを載せるので、一瞬困惑してしまいましたが、慣れれば大丈夫でした。チョコチップはミスマッチかな?甘みが強くなりすぎる気がしました。

droppedImage_4

クリームの比率を調整しながら食べるのも楽しいですね。色々と試した結果、「クリームボックスのクリーム」100%で食べるのが個人的にはオススメでした(・へ・)

トーストにもう少しモチモチした食感が欲しいなあ〜とか、生クリームはこんなに要らないな〜とか思うところはありましたが、クリームボックスの楽しみ方として新たな可能性を感じた私。満足度は★★★☆くらいかな?

droppedImage_8

現在はおみやげ館の店舗でのみ販売中ですが、店員さんによると「いずれは中町のお店でも始めるかも?」とのことでした。このニュースタイルのクリームボックスが、向山製作所の新名物になるといいですね(・へ・)


おまけ

droppedImage_9

今回は部活をサボった部長。最近では、クリームボックスよりもミニ植物のほうに気持ちが行っちゃっている様子。ベストショットを狙って写真を撮りまくっています(呆)

部長の作品は、またの機会に発表しましょう☆


向山製作所cafe

droppedImage_5

  • 定休日:なし
  • 営業時間:8:00〜20:00
  • 価格:540円
広告