駅周辺のクリームボックス事情編

droppedImage-filtered

皆さんこんばんは、部員です(・へ・)

クリームボックスに関する情報を中心に掲載しているこのサイトですが、始めて2年近く経つので、情報が古いところがチラホラ出てきました。

特に変動が大きいのが、駅周辺のクリームボックス情報。

このサイトをスタートした頃は、MOLTIにはウォルトが入っていて(懐かしい)、エスパルにはモンリブランが入っていて、そしてセブンイレブンにはミルクボックスが置いてありました。
現在はその全てがありません(・_・;)

ロミオがクリームボックスを販売し始めたのは、駅前にあったお店からだったそうですが…。時代の移り変わりを感じますね。

県外から郡山を訪れる人が、駅周辺でクリームボックスを探すとなると、最寄りが片道1kmの大友パン店地図)か、1.2kmのふたばや地図)という状況です。少しハードルが高いですね。

もっと気軽にクリームボックスを食べられないのか?と思って調べたところ、駅構内にあるお弁当屋さん「福豆屋」で入手できるとの情報が!早速調査しに行ってみました♪

droppedImage_1 droppedImage

福豆屋は改札の中にあるので、入場券(確か140円でした)を購入して中へ。

弁当やお土産が並んでいる中に、パンが少しだけ置いてあって、クリームボックスはその中に1つだけありました!クレールが卸しているようです。味はいつものクレールのクリームボックスで、とっても美味しかったですよ(・v・)

大友パン店やふたばやに行っている時間がない!という方は、ぜひイチかバチかで挑戦してみてはいかがでしょう。

初めての人には、いまいち場所が分かりにくいのでは?ということで、部長が例によって手描きの地図を描いてくれました。それではご覧ください。

droppedImage_2

意外と分かりやすいですね(・へ・)

これからB-1グランプリの開催などで、郡山に来る方が増えると思いますが、お越しの際はぜひぜひ郡山のソウルフード・クリームボックスを味わって頂きたいものです☆


おまけ

ちなみに駅の1階にある「郡山おみやげ館」では、以前紹介したクリームボックスのラスクも売っています。こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

2015年3月のおみやげ館リニューアルで、大きく改善しました。

広告