白河遠征編

部員です。
須賀川死闘篇で心身ともに傷を負った我々。今回は完全に部活を忘れ「那須どうぶつ王国」に行き、動物に傷を癒してもらってきました。

droppedImage.jpg

郡山市から1時間ちょっとで着きます。近い近い♪

droppedImage_1

いやー、初めて行きましたが、とっても良い施設ですね!部長・部員ともに大変気に入りました。

ちなみに、最近の部長はカメラにハマリ中☆
しょっちゅうパシャパシャやってます。

droppedImage_2 droppedImage_3
droppedImage_4

今日もなかなか上手な写真を撮っていました。
では、部長の作品をご覧ください。

droppedImage_5
カピバラ

droppedImage_6
オットセイ

droppedImage_7
フンボルトペンギン

droppedImage_8
すずめ

十二分に動物園を満喫した我々。帰りに白河ラーメンを食べて、身も心も大満足です。

droppedImage_9
田中屋のワンタン麺(¥700)

お腹いっぱい。さて、部長帰りましょう!

droppedImage_15
ほいほい、 部活するよー
白河にもクリームボックス売っているんだー

droppedImage_11
ガーン!どうしたんですか部長!?

えーっ…今日は全く部活する気なかった私。完全に受け身です。部長に丸投げ。
部長の下調べでは、白河市にクリームボックスを売っている店は2軒あるとのこと。まずはその1軒目「アンリーの家」の情報をナビに入力し、向かいました。


アンリーの家

droppedImage_12

  • 住所:白河市影鬼越1-30
  • 電話番号:0248-22-5019
  • 営業時間:謎
  • 定休日:謎

ナビの示す場所にたどり着くと、看板はありましたが、肝心のパン屋さんが見当たりません。はて???途方にくれる我々。

仕方がありません、2軒目「山田パン」へ行きましょう。


山田パン(写真撮るの忘れた)

droppedImage_13

  • 住所:白河市本町55
  • 電話番号:0248-27-3330
  • 営業時間:8:00~18:45
  • 定休日:正月三が日

さてさて、ナビに入力して辿り着くと…今度は店がありました。
店はあったんですが、シャッターが降りていました!ガガーン!!

droppedImage_14

大いに落ち込む部長。諦めきれない様子です。

droppedImage_15
そういえば、2軒ともベニマルに卸しているってネットに書いてあったから、一応寄ってみよう。

とのことなので、ダメ元でベニマルのパンコーナーへ。
あるかな、あるかな?

droppedImage_16

あった!

アンリーの家のクリームボックス「ミルキー」(写真左)と、山田パンのクリームボックス「フレンチトースト」(写真右)が両方売っていました。すごい!知らなかったんですが、ベニマルのパンコーナーって地元のパン屋さんのパンを置いているんですね。

郡山市の場合は「ガトーなかや」ですが、白河市の場合は「アンリーの家」「山田パン」が卸しているようです。えーと、まずはアンリーの家の「ミルキー」から試食。

郡山で流行の丸型食パンに、クリームが盛り良く乗っています。これは期待できそう。甘さ控えめで、さっぱり目。くどくない。私は気に入りました。部長の心には今ひとつ訴えるものに欠けるようでした。
満足度:★★★☆

続いて山田パンの「フレンチトースト」。はて、なぜフレンチトースト?普通の山型食パンに、クリームがなかなか良い感じで盛ってあります。バター感?のせいか、私の心にはいまいち響きませんでしたが、部長はお気に入り。「こっちのほうがよりクリーミィなお味」とのことでした。
満足度:★★★

広告