会津若松編

久しぶりの更新です、部員です。多忙により、しばらくサイトの更新ができずにいました。すみません。

郡山市内のクリームボックスを制覇してしまった(多分)ので、昨年末、部長と一緒に会津若松市まで遠征してきました。今回はそのご報告をさせてください。

昨年に開設し、運営してきたこのサイト。

クリームボックス情報を募集していますが、開設してすぐに、なんと「カレー屋@福島」のすばるさんから「会津若松市にもクリームボックスが売っていますよ」と情報提供頂いていたんです。ありがたやー、ありがたやー。早速行ってみました。

droppedImage

さて、会津へ向け郡山を出発したのが正午。3時には郡山で別件の用事があるので、3時間で会津まで行って帰ってこなければなりません。急げ!

高速を飛ばして、まずは吉田食堂へ。カレー屋@福島で見て、ずっと気になっていたんです。

droppedImage_1droppedImage_2

カツカレーとカレー焼きそばを注文。いやあ、どちらも非常にウマーでした!特に美味しかったのはカレー焼きそば。まったりとしたカレーが、コシのある麺によく絡んでいて絶品でした。

次に向かったのが、りんどん。事前の調査で、ここにもクリームボックス的なものが売っていると確認済みでしたが…。

droppedImage_3

残念ながら、売り切れでした。行った時間が遅かった?仕方なく人気No.1というミルクフランスを購入。これはこれで美味しかったです。

この時点で、既に時間はかなりヤバめ。急いで最後の目的地で、すばるさんに教えていただいた「モックモック」へ向かいました。

droppedImage_4

少し迷いながらも、何とか到着。ここには売ってましたよ、クリームボックス!じゃなくて商品名「ミルクボックス」。

droppedImage_5

2つ購入し、車内で早速食べました。

クリームボックスに形は似ているけど、味は随分違いました。上に乗っているクリームが、クリームパンとかに入っているクリームに似ていて、最初食べたときは違和感ありましたが、これはこれでありかも?

さて、3時までに郡山に帰らなければならないのに、その時点で2時過ぎ。これは結構マズイ??高速にのって飛ばしました。

droppedImage_6

猪苗代のあたりにきたころ、排気ガスがそれこそモックモック出ていることに気づきました。それに、エアコンが妙に冷たい。変だな?と思ったら、エンジンがカラカラと変な音をたてて、エンストしてしまいました。

うーん、どうしよう?保険会社に電話して状況を説明すると、「エンジンのオーバーヒートではないでしょうか?今からレッカー車を手配しますので、路肩に停車して待っていてください。」とのこと。

天気は崩れ、外は猛吹雪。エンジンも切って極寒の車内で、ひたすら待ちました。

droppedImage_7

当然約束の3時には間に合わず。泣き出す部長。

droppedImage_8

30〜40分待ったころ、ようやくレッカー車が到着。人生初レッカーでした。郡山市内まで運んでいただきました。

droppedImage_9

そしてなんとか修理工場に車を預け、部室へ帰還。会津若松市にクリームボックスを食べに行っただけなのに、まさかこんなことになるなんて!?と、人生の先の読めなさを実感した一日。

そんなこんなで、いろいろあった会津若松遠征。会津のご当地パン・バターパンも色々買って帰ったんですが、その話はまた次の機会に。

クリームボックス部は懲りることなく、まだまだ頑張ります!

次の遠征地はどこに?!引き続き情報お待ちしています。

広告